総合旅行業務取扱管理者試験 海外観光地理の勉強法

海外の観光資源

・アジア・ヨーロッパ・中東・アフリカ・アメリカ・オセアニアに分類され、テキストにまとめられた主要なものを覚えるだけで大丈夫です。海外の観光地は量も多いので、フォーサイトのテキストには過去に出題された問題で構成されていますのでそこをきっちりと覚えましょう。
各地域ごとに、暗記必須項目をまとめました!

・韓国:ソウルにある五大宮の一つの景福宮(キョンボックン)など、韓国の観光地の名称などは知らないと読めないので、調べておきましょう。

・中国:北京、西安、香港マカオ、チベット、その他で地域別に観光地を覚えましょう。

観光地の所在する都市と省・区を覚えましょう。

例えば、世界遺産でもある兵馬俑坑は西安の陝西省にあります。

・インド:仏教の四大聖地、ルンビニ・ブッダガヤ・クシナガル・サールナートなど。


・中東:トルコを中心に勉強しましょう。シリアのパルミラ遺跡・トルコのトロイ遺跡・ヨルダンのぺトラ遺跡


・ヨーロッパ:主な美術館・博物館の所在地と所蔵品(作者)を覚えましょう。広場と所在する都市、川と橋、料理、宮殿と王家と王など。ドイツは河川と街道、スイスは山と観光拠点都市とその展望台。


・アフリカ:国立公園と自然保護区の名称と所在国名。


・アメリカ:ニューヨークを含む東海岸、中東部、中西部、西海岸、ハワイに分けて主要な観光地をチェック。

主要な国立公園:ヨセミテ国立公園やイエローストーン国立公園、エバーグレーズ国立公園。

主要な公園と所在する都市:グラント公園(シカゴ)、ゴールデンゲートパーク(サンフランシスコ)、セントラルパーク(ニューヨーク)、ポトマック公園(ワシントンD.C.)

・ハワイ:各島ごとの観光地、空港名、火山。

・カナダ:国立公園:バンフ国立公園・ジャスパー国立公園・プリンスエドワード島国立公園。

・メキシコ:遺跡とその位置(主要な都市)

・ペルー:マチュピチュ遺跡やナスカの地上絵。


・オーストラリア:国立公園:ブルー・マウンテンズ国立公園・カカドゥ国立公園。主要な観光ツアーとその拠点。

・ニュージーランド:トンガリロ国立公園・フィヨルドランド国立公園・アオラキマウントクック国立公園。観光地、都市名も北島と南島にわけて覚える。


・滝:エンジェル滝(ベネズエラ)、ブライダルベール滝(カリフォルニア州ヨセミテ国立公園)、ナイアガラ滝(アメリカとカナダ国境)、イグアス滝(ブラジルとアルゼンチン国境)、ヴィクトリア滝(ジンバブエ共和国とザンビア共和国の国境)

・列車(観光列車):起点と終点都市

・各国の民族衣装や通貨、料理